2024.04.06

2024新作展示会 特別ワークショップ「Sghr(スガハラ)×フラワーデザイナー山川大介」 5/18(土)開催

ワークショップお知らせ

夏に近づくにつれ、涼し気に煌き水を反射するガラスの器。
今年も新たに誕生した「Sghr(スガハラ)の器」で、
お花のレッスン楽しんでみませんか?

毎年この季節に開催するSghr(スガハラ)新作展。
その度に開催してきた数々のイベントや企画は、
“Labotto Living Styleならでは”に、こだわってきました。


なんと今回のSghr新作展では、全国のフラワーデザイン技術を競う「日本花職杯 Japan Florist of the Year 2023」において、見事チャンピオンを受賞されましたフローリスト 山川大介氏をお招きしました!
実はここ数年、新作展の度に活け込みをお願いしていたプロのフローリスト。活け込まれたお花は、伝統工芸士を初め、熟練の技術で丁寧に作られたSghrの器を引き立て調和し、「こんな活け方もあったのね」と、沢山のお客様からご好評頂いていました。


【過去開催Sghr新作展の様子】

>>>スガハラガラスの2024年新作一覧はコチラ!<<<


特別開催!
Sghr(スガハラ)× フラワーデザイナー 山川 大介  

今年はまず、Sghrの花瓶に活け込む様子をデモンストレーションでご覧いただき、山川氏の技術と感性に触れながら、直接レッスンをしていただきます。これ程身近に、プロの手仕事を体験できる機会は滅多にありません!
もちろん、初心者の方でもお気軽にご参加いただけますので、この機会に是非ご覧ください♪

引用:https://www.instagram.com/florist_yamakawa/

引用:https://www.facebook.com/fujitvflowernet/

山川 大介 Daisuke Yamakawa

4d floral works 主宰、(有)ムーブ・プロ 専務取締役

・1級フラワー装飾技能士
・日本フラワーデザイナー協会講師
・花阿彌プロフェッショナルインストラクター
・フジテレビフラワーネット公認デザイナー
・日本花職杯 Japan Florist of the year 2023 チャンピオン
 ※2024年4月には韓国で行われる国際大会に出場予定


大学卒業後にフラワーデザインを学び、国家資格であるフラワー装飾技能士1級を取得。店に立つ傍ら、数々のフラワーデザインスクールの講師を務める。2023年には全国のフラワーデザインの技術を競う日本花職杯で優勝。日本を代表するフラワーデザイナーに輝いた。

日 時

2024年5月18日(土)

時 間

デモンストレーション 13:00~ (約30分)

ワークショップ 13:30~(約1時間)

※デモンストレーションは参加費無料で、どなたでもご自由にご覧いただけます。

場 所 LABOTTO アクセスはこちら
講 師 フラワーデザナー 山川大介 氏 詳しくはこちら
定 員 10名様限定
参加費 7,000円(税込)
花瓶(定価:¥3,850)、花材、ワンドリンク代含む
※花瓶のカラーは当日お選び頂きます。
持ち物 筆記用具・汚れていもよい服装・手を拭くハンカチorタオルなど
問合せ先 ☎ 024-995-5855 電話で申し込む

丸い形のデンデン太鼓から着想を得て名前が付けられた「DENDEN(デンデン)」全4色(クリア、ワインレッド、カーボンブラック、リサイクル)

 

>>>スガハラ2024年新作一覧はコチラ!<<<


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?