クォーターリポート QUARTER REPORT

160205_1

160205_12

「布」を嗜み 愉しみ 味わい 操る

QUARTER REPORTとは?
インテリアトレンドの発信地として注目される自由が丘に本拠を構えるファブリックメーカー。
独特のデザインセンスとMADE IN JAPANならではの品質の高さがミックスされたファブリックアイテムは多くのファンを虜にしています。

また、通常外注するケースの多いデザインも自社で行ない、様々なテイストのオリジナルデザイン生地やデザイナーとのコラボレーションアイテムなどを展開しています。

企画・デザインから製造・製品管理まで一貫して行っていなければなし得ないプロダクトへのこだわりがお部屋を鮮やにか彩るカーテン、クッション、ラグ、マットやこだわって選びたいベビーグッズなど、多様な個性的アイテムを生み出しています。

160205_10
160205_11

QUARTER REPORTのこだわり

1.染色が生み出す彩り
真っ白な生地に描かれるクォーターリポートのデザイン・色彩はアート。
オリジナル性に溢れ、お部屋を鮮やかに彩ります。

2.描かれたワンシーン
インクジェット式の染色機器を使用することにより、写真も生地に・・・
写真でしか味わえない雰囲気をファブリックアイテムとして楽しめます。

3.品質を決める縫製
ファブリックアイテムの品質を最終的に決めるのが縫製です。
QUARTER REPORTの縫製は全てがメイドインジャパン。

4.色の魅力
様々な色が使用されるファブリック製品・・・
魅力溢れるデザイン、カラーリングの布地は様々な染色液を使用することで生み出されます。

5.生地へのこだわり
様々な工程を経て生み出される生地・・・
アイロン掛け一つをみてもファブリック製品の生命線である生地へのこだわりが感じられます。

6.日本製の安心感
染色される前の段階で生地を殺菌、不純物などを取り除くことによって、肌ざわりが良く安心
して使用できる生地が生まれます。

160205_9
160205_5
160205_8
160205_6
160205_7
160205_4

160209_2
03

MOOMIN TRIBUTE WORKS designer:鈴木マサル
フィンランドで生まれた、北欧を代表するキャラクター「ムーミントロール」とその仲間たち。
同じくフィンランドで生まれたブランド「マリメッコ」のデザイナーでもある
鈴木マサルの手によって、原作の世界観を踏襲しながらも新たな「ムーミン」の物語が紡ぎ出されました。

>>>テキスタイルメーカーQUARTER REPORT社とテキスタイルデザイナー鈴木マサルによるコラボレートプロジェクト『MOOMIN TRIBUTE WORKS』について詳しくはこちら

06
04© Moomin Characters™
ACCESS・MAP

Labotto Living Style

福島県郡山市並木2-1-1

TEL 024-995-5855

定休水曜日

営業時間 10:00~19:00

人気エントリー

大峡健市(三和織物)

店長おすすめは? お問合わせ スタッフ募集中