スガハラガラス sghr

150508_1

職人の技が光る現代の手作りガラス
海外のレストランからも愛されるメイド・イン・ジャパン

「ガラスは生きている」「ガラスと会話する」——ちょっと不思議に思うかもしれませんが、スガハラのガラス職人たちは、あたりまえのようにそう表現します。
灼熱の液体であるガラスには、最高に美しくなる瞬間があり、その一瞬を逃さずに捉え、カタチにする。
無限の可能性を持つガラスの特性を最大限に引き出す。 独特の輝きと流れるようなフォルムの創出。それらのために職人たちは日々、ガラスと向き合い、 また、ガラスの”声”に耳をかたむけているのです。手にした瞬間、思わず微笑んでしまうような、 大切な方をもてなすとき、そっと彩りを添えてくれるような、そんな、体温の様なぬくもりを持ったガラスたちをお届けしたい。それがハンドメイドにこだわるスガハラの想いです。

Labotto Living Styleは、Sghr-スガハラガラス-のパートナーショップです。


NEW DESIGN PREVIEW 2016

The beer ザ・ビアー COEDO×Sghr
ビールをゆっくりとエレガントに愉しむ。世界に認められたクラフトビール、COEDO。
そのコンセプト“Beer Beautiful”に共感したSghrと、COEDOのコラボレーションで生み出された、ビールの様々な特徴を絶妙に引き出すビアグラスです。
ザ・ビアー

Osake glass お酒グラス ZAKU×Sghr
香りがすっとたち、滑らかに口に流れ込む、そして佇まいもエレガントでいて凛としている。
良質の日本酒をより美味しく、心地よく味わう事ができ、日本ならではの技術とスピリッツをしっかりと感じられるグラスです。
お酒グラス

Kirameki 煌 designed by Toru Era
光り輝くグラス。味覚と嗅覚だけでなく、グラスを透過する光りを視覚、氷とグラスの当たる音を聴覚、グラスに刻まれたモールや重さを触覚、人の持つ五感全てで楽しんでいただけたら・・・。そんな想いで作りました。
煌

Risicare リジカーレ designed by Toru Era
イタリア語で「勇気を持って試みる」という意味。
新しい技法にチャレンジして作ることが出来たグラスです。線が交じり合って生まれたきれいなフォルムをお楽しみください。
リジカーレ

Saki サキ designed by Kenji Matsuura
お酒の愉しみ方は人それぞれ。ボトルから大きいグラスに注いでもよし。片口を使い小さなグラスに注いでもよし。
好みのスタイルでお酒を愉しみ、話に花を咲かせてほしい。そんな想いで仕上げました。
サキ

Wakan わかん 寒鴉齋 宇田川宗光
中国の天目茶碗や、朝鮮の高麗茶碗から進化させた茶碗の姿を、吹きガラスならではの表現で作りました。
茶碗としてのみならず、現代の生活に合った様々な使い方をしていただければ幸いです。

わかん



>>>2016年作品について詳しくはこちら


<<<2015年作品についてはこちら

ACCESS・MAP

Labotto Living Style

福島県郡山市並木2-1-1

TEL 024-995-5855

定休水曜日

営業時間 10:00~19:00

人気エントリー

大峡健市(三和織物)

店長おすすめは? お問合わせ スタッフ募集中