2021.10.02

【終了】「森 正洋の器 × 多肉植物」ご参加の皆様ありがとうございました♪

ワークショップ植物イベント

森正洋展の最終日である、2021年9月26日(日)に、多肉植物を森正洋氏がデザインした器に植え替えするワークショップを開催いたしました♪

ラボットでは今までも、盆栽の器に穴をあけて豆鉢にしたり、ガラスの器でテラリウムをつくったりと、たくさんのワークショップを開催してきました。今回も同様に!贅沢な器を使い多肉植物を植え替えていただきましたよ♪

>>>LABOTTO GREEN PROJECT について詳しくはコチラ!

今回使用した器は「ROCK」!

G型しょうゆ差しなど、数多くの製品を生み出してきた、日本を代表する陶磁器デザイナー森正洋 氏によってデザインされたロックカップ「ROCK」。もちろん本来は飲むための器です(笑) 
種類は全部で5タイプ!手によく馴染み、指がちょうどフィットする凹みがついたデザインで、今回は贅沢にも多肉植物の器として使用しました◎

>>>森正洋の器について詳しくはコチラ!


ワークショップ中の様子をご紹介♪

1つ1つは約3㎝程の小さなポットに入っている多肉植物。お好きな多肉植物をお選びいただきました♪


実際に器に配置して、大きさや高さのバランスを見ながら決めていきます。ササっと決める方やじっくり選ぶ方、皆さんそれぞれ楽しんでらっしゃいました◎

いざ決まれば、植え替えるのみ!植え方のコツや、多肉植物の育て方などもレクチャーさせていただきましたよ。


今回使用した土などはコチラ!

使用した土は、多肉植物やサボテンの栽培にピッタリな排水性と通気性に優れた専用の土をご用意しました。粒が細かいので、土中に隙間が出来にくく、小さい植物でも安定しやすいんです♪
他には植えた多肉をしっかりと固定するために、土の表面に撒き、水をかけると固めまる土もお好みで使っていただきました!

>>>「EVO/エボ」について詳しくはコチラ!


そして!皆さんの完成品はコチラ!

手のひらサイズと小さめの多肉植物の寄せ植えでしたが、皆さんの個性が出て、十人十色の作品が完成しました♪

▼午前の部(第1回)


▼午後の部(第2回)


▼午後の部(第3回)

▲ラボット店長も特別にワークショップにトライ!真ん中後ろのインパクト抜群の作品です(笑)


いかがでしたか?中には多肉植物初心者の方もいらっしゃいましたが、育て方のレクチャーもして頂き、初心者さんも楽しめるワークショップになったと思います◎
ラボットグリーンプロジェクトでは、今後も植物を使ったワークショップを開催予定ですので、次回もお楽しみに!
今回ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

>>>LABOTTO GREEN PROJECT について詳しくはコチラ!

>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?