2017.07.16

New arrival!【UPDATE】ガラスのダイニングテーブルで明るい空間を♪

家具 ,,,

7月に入りラボットでは続々と新しい家具が入荷しています!
そんなNEW ARRIVALのソファやダイニングテーブルの中から、今回は広く明るくみせたいリビングダイニングに特にオススメ!
【モーダエンカーサ】のガラステーブル『UPDATE』のご紹介です♪


>>>>>新入荷商品リストはこちら★

『UPDATE』ガラステーブル 【moda en casa】

UPDATEテーブル4

モーダエンカーサ【moda en casa】

北欧の雰囲気を演出するソファや、シンプル・モダンでデザイン性の高い家具など、ヨーロピアンモダンスタイルを提案するインテリアブランド。日本在住のデンマーク人オーナーが監修しており「リーズナブルで、かつ快適な暮らし」をテーマに、北欧はじめヨーロッパ各地のトレンドと日本の生活文化をミックスした独自のモダンスタイルを提案。良質でデザイン性が高く、日本の住宅事情に合わせたインテリアをグッドプライスで展開しています。

こちらは一見するとクリアの強化ガラスを天板に使ったシンプルなガラステーブルなんですが・・・
実は!この『UPDATE』テーブルにはよく見かけるガラステーブルとは違った、空間を広く明るく見せてくれる、デザインのポイントがあるんです。
そのポイントというのが、この天板と脚の間にできた空間!

UPDATEテーブル3
わかりますか?
ガラス天板とフレームの間に金属製の板が挟まれていることで、まるで天板が浮いているような圧迫感を感じさせないデザインになっているんです。

UPDATEテーブル2

←上から見てみると、このように長方形の金属板が入っているのがよく見えますね。四方に配置されていることでデザインのポイントにもなっていますね!
ガラスという素材+隙間(空間)があることで、より部屋を明るく広く見せることができるんです。
シンプルなテーブルに見えて、実は小技が効いたガラステーブルなんですよ♪


合わせる脚は木製!
ガラスの天板と木製の脚の組み合わせも、このテーブルの大事なデザインポインになっています。

脚の色はこちらの2色からお選びいただけます。

モーダ ライトウェンゲ

ライトウェンゲ(オーク突板)
落ち着いた色味で、ガラスと合わせることで高級感のある、シックな雰囲気が作れます。
ホワイトの家具や雑貨との色合わせもお互いを引き立ててくれるので、とても素敵です。

モーダ ウォールナット

ウォルナット(ウォルナット突板)
ライトウェンゲよりも明るい色味です。多くの家具でおなじみの木材でもありますよね。このテーブルのウォルナット色は他の家具と組み合わせても重たくなり過ぎないので、同系の木製家具とのコーディネートもしやすいですよ♪

ラボットの店頭にある『UPDATE』のガラステーブルと、同じく【モーダエンカーサ】のサイドテーブル『dice』・TVボード『kyoto』を一緒に写してみました!
どちらの家具も、材種はウォルナットです。
UPDATEテーブル4

>>>diceについてはコチラ
>>>kyotoについてはコチラ

ご覧になってわかるとおり、テーブルは脚のみが木製というデザインなので、すでにお持ちの木製家具とも色がケンカしずらいというメリットも。
ガラスで圧迫感が少なく、脚の木の色も主張しすぎず、今使っている他の家具ともコーディネートしやすいですよ♪

モーダチェア2

ちなみに上の画像で『UPDATE』ガラステーブルと合わせているチェアも、深いインディゴの色と曲線フレームがエレガントで素敵なんですよ。背面には格子状にステッチが施されていて、ガラステーブルとの相乗効果で高級感たっぷりな空間を演出してくれます。


【moda en casa 】HOLDチェア
カラ-/indigo
サイズ/W52×D61.5×H75.5(SH45)cm
価格/29,000円+税


ガラスのテーブルと木製のテーブルはそれぞれ良さがあって迷うのは当然!

これからダイニングテーブルを探される方の中には、ダイニングにガラスのテーブルってかっこいいけど、やっぱり木製の方が良いのかな…と悩まれる方も多いのでは???

食事の際の音が響く?
傷がつく?
割れてしまう?
といったガラステーブルの気になる点も“ちょっとしたコツ”で使いやすく、暮らしをよりスタイリッシュにしてくれますよ♪

テーブルコーデ2

音や傷が気になるなら、お気に入りのクロスやランチョンマットを使うと◎ 
今は洗わなくてもOKなランチョンマットがたくさんあって、選ぶのも楽しいですよね♪
また、木製のように凹んだり擦れたりしないので「なんだか古くなったなぁ」なんて感じることもないんです。
毎日のかんたんなお手入れでキレイなまま。お子様の食べこぼしもサッと拭けばOK(^-^)

もちろん、ガラスだから割れるんじゃ?という心配も当然ありますよね。
天板に使われているのは強化ガラスと呼ばれるガラスです。

強化ガラスとは・・・・・

普通のフロート板ガラスを約700℃付近まで加熱した後、ガラス表面に空気を吹きつけ均一に、急激に冷やし、一般的な板ガラスに比べて3~5倍の強度をもたせたガラスのこと。学校や高層ビル、ドアのガラスなどにも使われている安全面でも心配の少ないガラスです。

強化ガラス

強度が高くて割れにくいという点だけが大きなポイントではないんです。
普通のガラスは割れると鋭い破片になるので危険ですよね?
それが強化ガラスの場合は、万が一割れた時でも小さな粒状になるので大けがをする心配がありません!
ガラスですから絶対に割れないとは言えませんが、通常の3~5倍もの強度と、割れたとしても大けがをする心配が少ないという点を知るだけでも、ガラステーブルに対する不安や疑問が減るのでは?

UPDATE table 【moda en casa】

・サイズ 幅150cm 奥行83cm 高さ72cm   
・カラ-  walnut/ウォルナット天然木突板 light wenge/オーク天然木突板・ステイン
(両側色ウレタン塗装仕上げ)
(組立式)
・価格  95,000円+税

ダイニングテーブルは毎日をともに過ごす仲間のようなもの、リビングダイニングの主役のひとりともいえます。

テーブルひとつで、部屋の雰囲気・暮らしやすさも変わってきます。
ガラステーブルはモダンでスタイリッシュさは抜群です!お祝いや特別な日には、下から照明を照らすなんていうこともできちゃいます♪
ぜひ店頭でご覧になって暮らしにピッタリのテーブルを見つけてくださいね。


>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!


あわせて読んでおきたい!


こんな記事も読まれています。