2020.05.18

ビジネスマンの必需品!オリイマーブルで差がつくネクタイピン&カフスボタン♪

雑貨 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

ビジネスマンにとって、「スーツ」は着こなし方で印象を左右する重要なアイテム。
ワンランクアップの着こなしをしたいなら、モメンタムファクトリー・オリイのネクタイピン&カフスボタンがおすすめです!!

一般的なビジネスマナーの一つに「上着(ジャケット)を着ない時は、ネクタイをネクタイピンで留める」というマナーもあるほど、ネクタイピンはビジネスマンにとって重要なアイテム。もちろん、カフスボタンもビジネスマンにとって、スーツのオシャレを楽しみ、個性を出してくれるアイテムの一つ。今回は、ありきたりなもので人と被りたくなかったり、もっと上級者コーデを楽しみたい!という方に、銅や真鍮を加工するモメンタムファクトリー・オリイ(momentumfactoryOrii)が生み出した「1点モノ」のネクタイピン&カフスボタンをご紹介します♪

>>>momentumfactoryOriiについて詳しくはこちら!


モメンタムファクトリー・オリイのネクタイピン&カフスボタン

銅や真鍮といった金属素材に「腐食」や「錆び」という特性を、人工的に発生させ、独特な風合いや発色を生み出し、伝統と革新が融合するモメンタムファクトリー・オリイから生み出されたネクタイピン&カフスボタンは、ひとつひとつ職人が模様(オリイマーブル)をつけるため、仕上がりが全く同じものというのはふたつとしてない「一点モノ」なんです。使い込んでいくうちに表情も少しずつ馴染み、世界に1つだけの色へと変化していく、そんな経年変化が楽しめるネクタイピン&カフスボタンです。

ネクタイピンとカフスボタンで同じカラーが5色作られているので、お揃いで取り入れて、さりげない統一コーデも演出できちゃいます♪違う色と組み合わせるのも個性的になって自分らしさを表現出来そう!モメンタムファクトリー・オリイのネクタイピン&カフスボタンなら、上司や同僚・後輩はもちろん、お取引先の方々の印象に残ること間違いなしの逸品です♪女性陣からの注目も集めちゃうかも⁉

>>>着色技法について詳しくはこちら!


ビジネスマナーに欠かせない!

ネクタイピン

真鍮の本体に、着色銅板を埋め込んだネクタイピンです。色鮮やかな着色が目を惹くネクタイピンは、個性的なネクタイにも消されない存在感を醸し出しつつ、ネクタイをより印象的に魅せてくれます。


ネクタイピンは全6色のカラーバリエーション!

全6色から選べるので、何点か揃えてネクタイによって日替わりで付けてもいいですね!あなたのお気に入りの色を見つけてみては?


LINEUP

1.斑紋ガス青銅色

2.斑紋緋銅色

3.斑紋孔雀色

4.斑紋荒らし色

5.斑紋黒染色

6.斑紋純銀色

『ネクタイピン』
価 格:4,500円+税
サイズ:52㎜×8㎜
カラー:全6色(1.斑紋ガス青銅色/2.斑紋緋銅色/3.斑紋孔雀色/4.斑紋荒らし色/5.斑紋黒染色/6.斑紋純銀色)
重 さ:12g
材 質:銅(着色板)、真鍮(本体)


普段使いもカッコイイ!

カフスボタン

真鍮の本体に、着色銅板を埋め込んだカフスボタンです。金色の縁が着色銅板をより目立たせてくれます。何色のシャツでも、柄物のシャツにも合う、シンプルだけど目を惹くデザインです。


カフスボタンは2個1セットです!

カフスボタンは、左右1個ずつ、2個で1セットとなって、キズ防止や固定するためのスポンジが入った専用の黒い箱に入っています。全5色となっております。ギフトにもおすすめです。

LINEUP

<全5色>

1.斑紋ガス青銅色

2.斑紋孔雀色

3.斑紋荒らし色

4.斑紋黒染色

5.斑紋純銀色

『カフス』
価 格:4,500円+税
サイズ:約φ11㎜×H8㎜
カラー:全5色(1.斑紋ガス青銅色/2.斑紋孔雀色/3.斑紋荒らし色/4.斑紋黒染色/5.斑紋純銀色)
重 さ:4g(2個)
材 質:銅(着色板)、真鍮(本体)


いかがでしたか?
スーツを着用するビジネスマンにとって、ネクタイを留めるタイピンやシャツのカフスボタンはさりげないオシャレアイテム。
人と差を付けるなら、人とは被らない一つ一つ斑紋が違うモメンタムファクトリー・オリイのタイピン&カフスがおすすめです。
お揃いで名刺入れやボールペンもご用意しています。
ぜひ、お気軽にお問合せください。

>>>オリイマーブルの名刺入れはコチラ<<<
>>>オリイマーブルの置時計&壁掛け時計はコチラ

>>>商品注文についてはコチラ<<<



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?