2020.07.28 NEW

【終了】アニースローンサロンLesson 01 『筆でペイント♪キャンドルハウス 』ご参加の皆様ありがとうござました♪

雑貨,イベント,お知らせ ,,,,,,,,,,,,,,

2020年7月26日(日)~27日(月)ラボット2階で、ワークショップが開催されました♪

今回のワークショップは、お家にある雑貨や、小物にペイントして、もっとおうち時間を楽しんでもらうために、アニースローン塗料を使ってキャンドルハウスに色付け体験をしていただきました!!

>>>「アニースローンサロン」について詳しくはこちら!!
>>>今回使用した塗料!Annie Sloan(アニースローン)について詳しくはコチラ!


今回の講師はアニースローンペインターの熊田牧子先生!

特殊塗装・お部屋塗り替え・黒板アートなど、ラボットでもお馴染みのアニースローンペインターとして活躍される熊田牧子先生がお越しくださいました!

ワークショップに参加された方は、ほとんどの方がペイント初心者の方ばかりでしたが、各部5名ずつの開催だったので質疑応答が個別でしやすく、和気あいあいとした雰囲気で、ワークショップをとても楽しまれているようでした♪


今回、使用したメイン材料と道具の紹介!

①キャンドルホルダー/räder

素焼きの磁器で作られたドイツ製のおうち型キャンドルホルダー。5種類の中から一つ選んでもらいました!>>>räder(レダー)のキャンドルハウスについて詳しくはコチラ!!


②チョークペイント/Annie Sloan

DIY初心者や小さなお子さんとも使える簡単で安心安全な水性塗料。下準備が不必要なので簡単にペイントができるんです。失敗したら何度でも落とせるのが嬉しいポイント♪
【全40色】の中から選んでもらいました!
>>>Annie Sloan(アニースローン)について詳しくはコチラ!!

③その他、道具類

・筆(水彩画用)
・ワークショップ資料 (色見本入り)
・パレットなど


ワークショップスタート!

熊田先生より、アニースローンについて説明を受けてスタート!作業時間は約2時間の予定です。

まず、初めに色を決めます♪色見本を見ながら3色以上、使いたい色を選らびます。種類が豊富なので、人によっては10色選ぶ方も!

先生にアドバイスを受けながら、色の組み合わせを考えたり、先生の作品を見て色を決めている方もいらっしゃいました。


色が決まったら、ひたすら塗る作業!

表面に水を付けながら、塗料を薄めにつけていきます。
この最初の一筆がドキドキするんですよね!

塗り方は人それぞれ♪お家の側面だけに塗ったり、屋根から煙突まで全体を塗りつぶしたり、窓の縁だけの方などそれぞれ!

塗り重ねるために、ドライヤーを使って乾かしています♪
アニースローンはどんな色と組み合わせても合うので、重ね塗りが楽しそうです!

2時間たっぷりかけて色塗りをされる方や、小さなお子様などは早々に塗り終わって、石や葉っぱに色を塗ったりと、皆さんとても楽しまれているようでした✨


完成!!!

ご参加くださった皆様の作品をご紹介✨


皆さんの素敵な作品やアイディアにスタッフも感動しっぱなしでした!
ワークショップの詳しい内容はこれから順次ご紹介していきます!

>>>次回のワークショップはコチラ!!

>>>詳しいお問合せはコチラ



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?