2019.04.08

波佐見焼のごはん茶碗!北欧食器とも相性抜群♪食卓を彩る東屋の花茶碗

食器,雑貨 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

パンや麺類もいいけど、お米が食べたい!!
お米好きな方なら、毎日使う「ごはん茶碗」。

あなたは、どんなごはん茶碗を使っていますか?

メイン

私のようにお米が好きでいっぱい食べたかったり、女性と男性、子供と大人なら食べる量や手の大きさも違いますよね。
それに、ごはん茶碗って柄のないシンプルなものしか北欧食器と合わないと思っていませんか?

今回は、見た目以上に容量が入り、木の器や北欧食器との合わせも抜群な東屋のごはん茶碗「花茶碗」をご紹介します♪

東屋とは?

平成9年の創業以来、信頼出来る国内の手工業者と協働し、いくつもの生活のための道具を生み出してきました。
日本の財産ともいえる熟練した職人の技術を生かし、古きよき日本の「道具」を現代に蘇らせ、現代の生活ニーズに合わせた使い易いデザインへと改めています。

>>>東屋の印判箸置きについてはこちら!


食卓をセンス良く彩るデザイン!

花茶碗2

どこかで見たことがあるような、不思議な模様ですよね!これは、終止符や句読点、飾り罫線など、印刷で使われる「約物〈やくもの〉」という記述記号をモチーフにしたデザインなんだそうです。印刷や活字に造詣が深いアーティスト、立花文穂さんが手がけました。

design byアーティスト/グラフィックデザイナー・立花文穂(たちばな・ふみお)
1968年広島生まれ。文字,紙,本を主な素材やテーマに作品を制作し,国内外で発表。東京TDC賞やブルノ国際グラフィックデザインビエンナーレグランプリを受賞するなど,グラフィックデザインの分野でも評価が高い。2007年より自ら責任編集とデザインを手がける不定期刊行物『球体』をはじめとした独自の本や印刷物をつくりだす一方で、美術作家として美術館やギャラリーでの展覧会も開催している。

まるで手書きか活版印刷のような、微妙な「揺れ」が浮かびます!

花茶碗アップ

陶器に模様を入れる手法にはさまざまなものがありますが、そのひとつが「印判」。模様を和紙に呉須で写し、水に濡らした筆でそれを素焼きの生地に染めつけ、釉薬をかけて焼成するやり方です。幕末や明治期には、この手法で青い柄の磁器が大量生産されましたが、手仕事ゆえに稀少なものになりかけていました。この花茶碗では、一点一点微妙に違う印判ならではのニュアンスを味わっていただくべく、細部まで工夫を凝らしたそうです。つややかな白い生地は、国産の陶石を使用した、波佐見焼。転写した模様の上にかけた釉薬の透明感が、美しさを一層引き立てています。


柄は3タイプ!サイズは大小の2サイズで使いやすい深さ♪

サイズ大小

柄は3タイプで、家族やカップルでお揃いの柄を使ってもいいですね!サイズは大小あるので、男性は大で女性は小とか、大人は大で子供は小など決めて使ってもいいですね♪底がぽってりと丸いフォルムは、手にフィットしやすく、見た目以上にたっぷりとご飯をよそうことができますよ。


シリーズで揃えられます!

印判シリーズ2

東屋印判シリーズは、小皿や蕎麦猪口など様々ございます。ラボットでは、花茶碗の他に、箸置きと豆皿をご用意しております。
シリーズで揃えると、色々な柄があっても、統一感が出て素敵ですよね♪


ラインナップ

『花茶碗(小)カガミ』

花茶碗1-1

『花茶碗(小)マドベ』

花茶碗2-1

『花茶碗(小)ハナカザリ』

花茶碗3-1

『花茶碗(小)』
サイズ:φ105×H60mm
内容量:150g
材質:磁器素材(天草陶石、呉須、石灰釉)
生産:白岳窯(長崎県波佐見町)、妻木銅版(岐阜県土岐市)
デザイン:立花文穂
備考:電子レンジ ○ / 食器洗浄器 ○
価格:1,524円+税

※すべて手作業で絵付けされているため、色の濃淡、にじみ、歪み、ズレなどがございますので予めご了承ください。


『花茶碗(大)カガミ』

花茶碗1-2

『花茶碗(大)マドベ』

花茶碗2-2

『花茶碗(大)ハナカザリ』

花茶碗3-2

『花茶碗(大)』
サイズ:φ115×H70mm
内容量:210g
材質:磁器素材(天草陶石、呉須、石灰釉)
生産:白岳窯(長崎県波佐見町)、妻木銅版(岐阜県土岐市)
デザイン:立花文穂
備考:電子レンジ ○ / 食器洗浄器 ○
価格:1,715円+税

※すべて手作業で絵付けされているため、色の濃淡、にじみ、歪み、ズレなどがございますので予めご了承ください。


花茶碗2-3

いかがでしたか?
今のお茶碗に物足りなさを感じているあなた!
この機会にお茶碗を新しくしてみては?
ご結婚や新しい生活をする方への贈り物にもピッタリです!
ぜひ、店頭でお手に取ってご覧ください(^^♪


>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?