2016.10.11

北欧食器を使った秋のテーブルコーデ教室が終了しました!みなさん、ありがとうございました

イベント

予定定員数よりも多くの方がご参加してくださった『北欧食器を使った秋のテーブルコーディネート教室』が終了しました。
ご参加されたみなさん、充実したひとときを過ごしていただけましたか?
今回残念ながら参加できなかったみなさん、どんな教室だったんだろう、、、と、気になりますよね!?
ではでは、これから教室の様子を紹介していきますよ。

2016table36

ラボットではプリザーブドフラワー教室でお馴染みのVictoria Rose 糠澤律子先生を講師としてお迎えし、テーブルコーディネートの基本をたのしく学びました。


>>>プリザーブドフラワー教室の様子はコチラ


まずはコーディネート知識から。

2016table25

お皿を配置する場所や5W1H,季節感…を考えるなど、コーディネートをする際に決めるべきことはいろいろありますが、

先生曰く『おもてなしの気持ち』が一番大切!!とのこと。

そうですよね!もてなす相手を思って食卓を彩る・・・それだけで迎える側も迎えられる側も素敵なひとときを一緒に過ごせますよね★
気持ちのこもったものほどうれしいものはありません♡

みなさん、メモしながら真剣に学んでいましたよ。

コーディネートの基本を学んだ後は、いざ実践です!!


実践の前に・・・お手本として、糠沢先生がコーディネートしてくださいました。

2016table14
2016table12

先生のテーマは、”秋らしさが感じられるテーブル”。旬の食材を使った料理を食べるという設定のもとコーディネートされましたよ。
秋が旬のカボチャやクリなどをトーキングアイテムとして使い、ウォルナットのテーブルに合わせた花,ランチョンマットを使って大人なひとときが楽しめるテーブルに。。。素敵です☆彡

2016table40

食器は【 アラビア ピーロパイッカ 】、グラス・クリなどのトーキングアイテム・キャンドルホルダーとして使ったグラスは【 スガハラガラス 】を使用。


さぁ、いよいよ参加者のみなさんでコーディネートタイム!

今回は【 アラビア パラティッシ 】の食器を使って、2グループにわかれて実践していただきました。ランチョンマット、お花、カトラリー、トーキングアイテムを数あるアイテムから選び、、、、

2016table16
2016table22

みなさん、どんなテーブルにするかとっても悩んでいたご様子…
でも和気あいあいとたのしんでコーディネートされていました♪

2016table5
2016table
2016table6
2016table2
2016table3

2016table53

▲【 完成コーディネート① 】-ブラックカラーのダイニングテーブルが引きたつシックなテーブルに♡

2016table44

▲【 完成コーディネート② 】-秋らしさを感じるコーディネート、パラティッシの柄もマッチしています◎


最後はおいしいケーキとコーヒーを食べながらのトーキングタイム&アンケート記入をし、終了です。
糠沢先生がコーディネートを始めるようになったきっかけやコーディネートのコツなどなど、みなさん積極的にお話されていましたよ!

2016table29
2016table26

ケーキも喜んで食べていただけたようでよかったです\^^/
今回のお土産はVEGA textileのランチョンマット。撥水加工がされているスグレモノなので、きっとお家で活躍すること間違いなし★*

2016table48

ご参加してくださったみなさん、そして糠沢先生、ありがとうございました!!!

今回残念ながらご参加できなかったみなさま、次回の開催をお楽しみに☆

ということで、これからの教室は何があるのかな~と気になりませんか^^?

今年開催予定の教室は『クリスマスリース教室』、『お正月のおもてなし教室』の残り2つとなっております!


>>>詳しくはコチラ

講師は今回同様、糠沢律子先生となっております。ぜひお見逃しなく!


あわせて読んでおきたい!


こんな記事も読まれています。