2019.10.10

木製ボールペンの製作現場!河村寿昌の『工房もず』にお邪魔しました!

お知らせ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

一点モノのボールペンとして、ラボットでも大人気の

木工作家・河村寿昌さんの『工房もず』へお邪魔させて頂きました!

>>>河村寿昌さんについて詳しくはコチラ!!
愛知県西宮市に工房を構える木工作家・河村寿昌さん。今回、初めて工房にお邪魔出来るということで、スタッフ一同とっても楽しみにしておりました♪それでは河村寿昌さんの工房の様子を、じっくりご紹介しちゃいます。


河村寿昌 工房もず

工房には所狭しと作品の材料となる木材が!!世界各地から集められた約250種類もの木材が揃っているんです。


すごい量の木材ですが、先生はパッと見ただけで、なんの種類の木材か分かってしまうそうです。すごいですね!

人気の屋久杉発見!『屋久杉』と言えるのは、樹齢千年を超した杉だけなんですよ。伐採が禁止されているので、市場に出回るのはほんの一握り。貴重な木材なんです。


これがボールペンの原型です!

様々な種類の木材が並んでいます。これがあの美しいボールペンに生まれ変わると思うとなかなか想像がつきません!これをロクロで回し、手作業で削っていくんですよ。
>>>河村寿昌のボールペンについて詳しくはコチラ!!


なんとボールペン作りを体験させて頂きました。

先生の御好意で、ボールペン作りまで体験させて頂きました♪先生は簡単そうに削っていましたが、実際やってみるとものすごく難しく、思うように削れません。

厚みを均等にするのが難しいんです。スタッフ4人挑戦しましたが、誰も上手く出来ませんでした!

最後は、先生にきちんと仕上げをして頂き完成~♪スタッフ1人ずつ好きな木材を選んで作った、世界に一つだけのボールペンです!


完成品がこちら♪

左から『神代桜』『チューリップウッド』『ポプラ』『伊吹』『伊勢神宮杉』

それぞれ個性があって、本当に美しい仕上がりです。木目は削ってみないと先生にも分からないらしく、良い木目が出ると先生も嬉しくなるとおっしゃっていました。

みんな『使うのがもったいない・・・』っと大切そうに握りしめていました♪こんなに素敵なものを作ってもらって感激です。河村先生、本当にありがとうございました!!


いかがでしたか?人の手で作られる河村寿昌の木工作品!一つとして同じものがない特別なボールペンは貴重ですよ♪
そして2019年秋に木工作家・河村寿昌さんのラボット初となる展示会を開催予定!!あなたも自分だけの特別な一本が手に入るチャンス♪近日ホームページに詳細をアップします!お楽しみに!
>>>河村寿昌のボールペンについて詳しくはコチラ!!

>>>商品を購入したい方はコチラ!


>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?