2020.11.01

世界で3カ国限定販売!ケーラーのオマジオシリーズに 「マスタード」&「ラベンダー」が新登場!

雑貨

ポップなデザインと、カラーの豊富さがラボットでも人気のフラワーベース、
北欧ケーラーの「オマジオ」シリーズに限定色が新登場!!

今回登場したカラーは、秋の装いにも合う「マスタード」「ラベンダー」の2色。

世界でデンマーク、ドイツ、そして日本の3カ国でしか販売されない、とっても貴重な限定商品なんです!

そんなフラワーベースは、これからの季節、色とりどりの秋のお花や枝ものを挿したり、インテリアとしてお部屋のアクセントに飾ったりと、おうち時間を楽しむためのお部屋作りにピッタリですよ♪
それでは、ラボットにも数量限定で入荷したオマジオのフラワーベースをご紹介します!!


KAHLER / OMAGGIO(オマジオ)フラワーベース

シンプルなフォルムに手描きのボーダーラインが特徴。手描きのボーダーラインは濃淡の色合いや優しい発色により、手作りの温もりが感じる花瓶です。2020年新色の2色と、2014年復刻カラーを合わせた特別な3色を数量限定でご用意しております♪
サイズは、S(H125mm)、M(H200mm)の2サイズ展開です。

>>>SNSでも人気!OMAGGIO(オマジオ)シリーズについて詳しくはコチラ!!

1839年、陶芸家のハーマン・J・ケーラー(Herman J.Kähler)が創業したスカンジナビアを代表するデンマークの陶磁器ブランド。
>>>KAHLER(ケーラー)について詳しくはコチラ!!

Mustard-マスタード- 

秋の始まりにピッタリな、こっくりと深みのある黄色のマスタード。お花は、ドライフラワーや実のなった枝ものとも相性がよく、季節感を感じるコーディネートを楽しめます♪花を活けていない時は、お部屋の差し色としても存在感を放ってくれるフラワーベースです。サイズ違いで飾っても可愛いですよ!


Lavender-ラベンダー- 

ラベンダーのような優しげなパープル。女性らしいけど甘すぎないラベンダーは、淡いトーンのお花はもちろん、濃いパープルやイエローの花、たっぷりのグリーンを活けても相性抜群、洗練された雰囲気ながらも柔らかい印象になります。ちなみに、ミニベースは花瓶としてはもちろん、カトラリー入れとしてもオシャレですよ✨


LINEUP


mustard S

mustard M

lavender S

lavender M
【限定色】OMAGGIO フラワーベース
カラー:マスタード・ラベンダー
材 質:陶器
サイズ:Sサイズ 約W80×H125mm/口径:約φ35mm
    Mサイズ 約W162×H198mm/口径:約φ100mm  
価 格:Sサイズ 3,800円+税
    Mサイズ 8,500円+税


ケーラー創業175周年記念ベース Brass-ブラス- 

2014年、ケーラー創業175周年を記念して登場した「ブラス」色。ゴールドのような煌めきを放ち、華やかなカラーなので、ただ置くだけで、雰囲気のある空間を演出してくれます。ボーダーのラインには特殊な金属塗料が使われているため、経年変化もお楽しみいただけます。Mサイズのベースは花瓶としてはもちろん、ワインクーラーとしても使えますよ!


LINEUP

brass S

brass M

OMAGGIO フラワーベース
カラー:ブラス
材 質:陶器
サイズ:Sサイズ 約W80×H125mm/口径:約φ35mm
    Mサイズ 約W162×H198mm/口径:約φ100mm
価 格:Sサイズ 5,500円+税
    Mサイズ 9,500円+税
●直射日光は避けて置いてください。日光が当たる部分だけ変色する可能性がございます。
●ボーダー部分についた指紋はクロス等で拭き取ってください。水滴や汚れが長時間付着することにより、跡が残ってしまう場合がございます。
●材質、デザインの特性上、製造工程で生じた小さな点や小キズ、くもり等が見られる場合がございます。

>>>オマジオ定番色の「ブラック」カラーはコチラ!!


いかがでしたか?
秋は春に次いで花の種類が豊富な季節。そんな色鮮やかな花を美しく魅せてくれるフラワーベース。存在感のあるデザインだから、インテリアの差し色としてもオシャレですよ♪
ちょっと早いけど、クリスマスの飾りつけやプレゼントにもオススメです!!
>>>LABOTTO 19周年祭 開催!! 11/14(土)15(日)2日間限定で全品10%現金還元!

>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!

>>>商品のご注文はコチラ!


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?