2020.10.04

毛布好きのためのマフラー!外でも毛布といれる安心感♪マックスマテリアのマフラー!

雑貨 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

冬の朝は寒いし、ずっとぬくぬく毛布に包まれていたい・・・

そんな毛布好きな方におすすめのマフラーとブランケットが入荷!!

タオルブランド「マックスマテリア」から生まれた、まるで毛布のような肌触りのマフラーとブランケットは、タオルで使用している繊維を用いています。
マックスマテリアをラボットで取り扱うきっかけとなった、ウールのようにちくちくしない「マフラー」が遂に入荷しました!!

>>>マックスマテリアについて詳しくはこちら!

>>>ラボットでも人気の花束タオルについてはこちら!


マックスマテリア/ブランケットマフラー&ベビーブランケット

ラボットでも人気の花束タオルをはじめ、高級ホテルなどでも使用される、タオルの開発で培った技術を基に、プレミアムブランケット素材の開発に成功したマックスマテリア。
そんなマックスマテリアよりブランケット素材のマフラーとベビーブランケットが届きました。

マフラー&ベビーブランケットに使用している素材は、【Soalon(ソアロン)】という、世界で唯一、三菱ケミカルが日本で生産しています。天然木材パルプを主原料とするとっても生産量が限られた貴重な繊維なんです。繊維1本あたりの太さは、なんと!カシミアよりも細く、しなやかさはシルクの2倍以上と言われている高級素材を採用しています。
深くなめらかな肌ざわりと繊細な触感が特徴的です。

『繊維の太さとしなやかさについて』
※1.繊維の太さを示す繊度ベース/値が小さい方が細い
【カシミアが14〜19μm(マイクロメーター)といわれているのに対し、ソアロンは13μm(マイクロメーター)の繊維を使用しています。】
※2.繊維のしなやかさを示すヤング率ベース/値が小さい方がしなやか
【シルクのヤング率1200Gpaに対し、ソアロンは500Gpa。】

♦実際に着用したスタッフに聞いてみました!

着け心地は、首に巻いてもウールのようなチクチク感がなく、ソフトでなめらかな触感です。サッとひと巻きするだけで、まるで毛布につつまれているような暖かさ!ショールのように肩に羽織っても◎!外出先でひざ掛けのように使ってもいいですね!東北の冬は、早く、そして長いですが、首周りを暖かくするだけで、体感温度が3度違うんですよ。郡山の強風でも、あったかくて手放せなくなるかも⁉


♦お手入れについて!

また、ウールなどのマフラーだと、なかなか洗えないイメージのマフラーですが、マックスマテリアのマフラーなら、タオル素材を使用しているため、ご家庭でも洗えます!実は、冬こそ臭いが気になりますが、ご家庭で気軽にお手入れ出来るのは嬉しいポイントですよね♪

>>>マックスマテリア「タオルのお手入れ方法」についてはこちら!


♦ギフトBOXについて!

マフラーとベビーブランケットは、白い筒状のギフトBOXに入っています。箱入りってだけで、高級感漂うけれど、筒状という形が、より上質なイメージのギフトBOXです。プレゼントに最適!


LINEUP

●ブランケットマフラー

moonlightsky/mintbeige

foxgray/wine/ivory

passionred/navy/beige

camel/gray/beige

【マックスマテリア GRACE ブランケットマフラー】
価 格:12,000円+税
サイズ:約136×32 cm
素 材:トリアセテート31% レーヨン46% ポリエステル23%
備 考:ギフトBOX入り


●ベビーブランケット

foxgray/wine/ivory

passionred/navy/beige

camel/gray/beige

【マックスマテリア GRACE ベビーブランケット】
価 格:6,500円+税
サイズ:約67×55 cm
素 材:トリアセテート31% レーヨン46% ポリエステル23%
備 考:ギフトBOX入り


いかがでしたか。
まるで毛布にくるまれたような肌触りのマフラー。
毛布好きにはたまらない触り心地です。
この肌触りは、ぜひ店頭で体感してみてください!

>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?