2019.05.14 NEW

陶器×和紙のリードディフューザー!インテリア好きにおすすめしたい♪香るオブジェ『かぐわし』

雑貨 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

お部屋をおしゃれにコーディネートするのが好き!でも・・・
最近どこに行っても似たようなインテリア雑貨ばっかり!全然欲しいモノに出会わない!!それならリードディフューザーはいかが?

「え?リードディフューザー?そんなの前からあるじゃない・・・」と思ったら大間違い!!

今回ご紹介するリードディフューザーは、今までのものとは一味違うんです!


インテリアの格が上がる”香るオブジェ”

KAGUWASHI‐かぐわし‐

陶器と和紙を組み合わせて作られたリードディフューザー!!
その見た目はまるで美術品!どの角度から見ても美しいんです。こんなデザイン今まで見たことないですよね?それもそのはず、山鹿灯篭という和紙工芸の技術を取り入れた特別なものなんです。
>>>山鹿灯篭について詳しくはコチラ!!


出来上がるまで1年!繊細な和紙工芸


「灯籠師」と呼ばれる職人により、フリーハンドでカットしたのりしろのない6枚の和紙を、小口のみで接着する技法を用いて制作されています。完成品はすぐ使用出来るわけではなく、約一年間寝かせやっと製品化されるんですよ!!とても軽く、少し手に力をいれたら潰れてしまうとっても繊細な造りなんです。


器は長崎の波佐見焼!陶器と和紙の絶妙な組み合わせ

波佐見焼の【あやめ】の器は、釉薬を施さずマットな質感!漆黒とマゼンダピンクの組み合わせは、妖艶で独特の雰囲気が漂います。

波佐見焼とは?
長崎県東彼杵郡波佐見町で作られている陶磁器。白磁と藍のコントラストのものが主流で、丈夫な日用品のものが多い。
>>>波佐見焼のオシャレなごはん茶碗はこちら!!

【もえぎ】の器は、本体は釉薬を使用せずマットに、口元はツヤを出した立体感のある白になっています。新緑を感じさせるライトグリーンと合わさり、爽やかな配色になっています。


日本を感じさせる2種類の「和の香り」

かぐわしの語源は「香り高い」「美しい」を意味する古語「香ぐはし」。その名にふさわしく、ほのかに日本を感じる奥ゆかしい独特な香りになっているんです。

【あやめ】
ヒノキ(奈良県吉野産)/ スイートオレンジ / イランイラン / ラベンダー

森林にいるような清涼感と、ほのかな甘さが感じられる大人の香りです。

【もえぎ】
柚子(愛媛産)/ ゼラニウム / ベルガモット

鼻から抜ける時にほんのり柚子を感じます。爽やかで落ち着きのある香りです。

かぐわし‐KAGUWASHI‐
本体サイズ:H130×W58×D58mm
オイル内容量:80ml(約2ヶ月分)
素材:和紙、陶器、ラタン、精油
価格:4600円+税
※専用箱付き

詰め替えもあります

香りが無くなったり、和紙の部分が壊れてしまっても大丈夫!オイルとディフューザーがセットになった詰め替え用もあるんです。長く楽しめるのはインテリア好きには嬉しいですよね♪

本体サイズ:H130×W58×D58mm
オイル内容量:80ml(約2ヶ月分)
素材:和紙、ラタン、精油
価格:3500円+税
※専用箱付き

いかがでしたか?和紙工芸の技術をだけでなく、香りまで楽しめるアロマディフューザー♪和のインテリアはもちろん、北欧やモダンなお部屋にも合わせられます。普通のインテリア雑貨に満足出来ないインテリア上級者におすすめですよ!

>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!


>>>詳しいお問合せはコチラ

※かぐわし 使用上の注意
◎オイルで濡れた和紙は壊れやすいため触らないでください。
◎直射日光のあたる場所での使用はお控えください。
◎小さなお子様やペットの手の届かない場所で使用・保管してください。
◎引火の恐れがありますので、火気のそばで使用しないでください。
◎万が一、液体を飲みこんだ場合は、すぐに水で口をすすぎ、医師の診断を受けてください。


関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?