2018.03.08

ドライブやお出かけに便利な蓋付きタンブラー!こぼれないリバーズのコーヒータンブラー♪

雑貨

コンビニで手軽に買え、利用してる人も多いドリップコーヒー!
お持ち帰り用の紙カップは手軽で便利で良いですが、困ったことも起きやすいんですよね・・・。

それは・・・コーヒーがとってもこぼれやすいってこと!!

特に車の中や移動中・・・蓋があるとは言え、とにかくこぼれるんです!!持ちにくいからカバンの中に入れてたら、こぼれて汚れちゃった~という経験がある方も多いのではないでしょうか?そんな困りごとを解決するには、こぼれない自分専用タンブラーをゲットするしかありません!!そこでおすすめなのがこちら♪


リバーズ ウォールマグスリーク

朝風

327

「飲む」ことが、少し楽しくなる
毎日のなんでもないことを幸せにするだけで、人生は彩られる。そう感じてもらえる為のオシャレで機能的なドリンクウェアを作っているブランド。

シンプルでオシャレ!こぼれにくい蓋付きタンブラー!!

スリーク3まるでテイクアウトカップのような、ロゴや柄などがないシンプルなデザイン♪ドライブやお出かけなど、持ち運びに便利な蓋付きのコーヒータンブラーです。

シリコンゴム

こぼれにくさの秘密は、蓋に付いているシリコンゴム!このゴムのおかげで、隙間から水分が出るのを防ぎ傾けてもこぼれにくくなっているんです♪
※逆さまにすると漏れ易くなります。傾けての使用はお控えください。


二重構造でホットもアイスもOK!

ホットでもアイスでもホットをオーダーして熱くて持てなかった・・ってことありませんか?こちらのタンブラーは二重構造になっているので、熱いものを入れても熱が伝わりにくい!さらに冷たいものも結露しにくくなっています!


SサイズからLサイズまで♪ゆとりを持った容量!

深さ2

今日はたくさん飲みたい気分・・そんな時にも大丈夫!内容量はしっかり入る350ml。ちなみにコンビニのホットコーヒーSサイズが約180mlくらい、Lサイズは約330mlなので十分入ります。氷をたっぷり入れたアイスコーヒーも入れられるので一年中活躍してくれそうですよね。細めなストローなら飲み口からも入りますよ!

ストロー


軽くて、滑りにくいカップ!

手持ち

見た目はしっかりして重そうですが、女性でもスッと持てる軽量なカップ!私は手が小さいので、少し大きく感じましたが滑りにくい素材を使用しているので持ちやすかったです!男性の方であればちょうど良い大きさですね。マットな触り心地なので運転中の車内でも安定して持てそうです。


飲むときも邪魔にならない♪180度オープンする蓋!

蓋

〈CLOSE〉

蓋②

〈OPEN〉

カチッと音がするまで開けて頂くとフラットな状態で固定されます。蓋は180度オープンして止まるので、飲む時に口をぴったり付けても鼻に当たりません。ちょっとしたことに思えますが、こういう小さな気遣いって毎日使うものにはとっても大事なんですよ!

【RIVERS/ウォールマグスリーク】
カラー:全3色
サイズ:φ91×H130mm
素材:ポリプロピレン/シリコンゴム  
容量:350ml
耐 熱 温 度:150℃  
耐 冷 温 度:-40℃
※電子レンジ使用不可
価格:1200円+税

スリーク

いかがでしたか?実はこちらのタンブラー某人気ドラマ(可愛いダンスが話題になった)でも使用され、注目度の上がっている商品なんですよ♪移動中もこぼれる心配なく持ち運べるリバーズの蓋付きタンブラーで、お出かけもっと楽しくしてみませんか?

>>>保温性抜群!!おしゃれなKINTOのコーヒータンブラーについて詳しくはこちら♪
>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!


〈番外編〉

職場に持っていくコーヒーを家で準備する派の方必見!バタバタして忙しい朝におすすめ!

【リバーズ/コーヒープレス・フープ】

フープ

挽いた豆とお湯を入れて4分待ったら注ぐだけのコーヒープレス。

味のぶれがないので誰でも気軽に手軽に美味しいコーヒーを楽しめます!

使い方

豆の美味しさを余すことなく味わえるコーヒープレスは朝の忙しい時間にぴったり。コーヒーメーカーよりも手軽なお値段で、コンセントも必要ないので場所を選ばず使えます。

HOOP

【RIVERS/HOOPフープ】
サイズ:W130×D95×H165mm 
実容量:640ml
素材:ABS樹脂/耐熱ガラス/メタクリル樹脂/ステレンレス/ポリプロピレン
価格:4000円+税

>>>その他のコーヒーメーカーはこちら!!


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



関連記事

Scandinavia

made in Japan

家具

店長がLABOTTOのこと、くわしくまとめてくれました。

LABOTTOって?