2015.08.08

端材から生み出される天然木のボールペン

雑貨 ,

k06_1木工作家 河村先生から新作が届きました!
一本一本手作りで作られる木地挽きのボールペン。
着色加工はしておらず、天然のままの風合いです。

k01今回は国産材に拘って、全て異なる木材での入荷!
k02

河村先生は世界中から木材を集めている収集家です。それもあり、中には希少価値が高いものもあります。
例えば、「神代」と呼ばれる木材は日本において、土中、水中に数百年から数千年という、長い月日無酸素状態で腐ることなく埋もれていた木が使われています。
城の下に数百年!埋まっていた木も…
その他、樹齢1000年以上の屋久杉や、柿木の中でも数万本に一本の割合でしかできない黒柿など・・・
すべて一期一会、全てが一点物。

k03ボールペン・細
手前:屋久杉
奥:神代タモ
k04ボールペン・太 黒柿
k05手前:ボールペン・細 神代タモ
奥:ボールペン・太 神代ケヤキ

書き心地はインクがクロスタイプなので、滑らかな書き心地は折り紙つきです。
初めて手に持った時、個人的に女性には細いボールペンがおススメ。
太いタイプは男性へのプレゼントに最適です!

河村寿昌 作 ボールペン
細 価格:5,000円+税
太 価格:6,000円+税


あわせて読んでおきたい!


こんな記事も読まれています。