2017.07.21

自分好みの配色が見つかる!上質な生地が心地良いクッションカバー♪

雑貨 ,,

なかなか梅雨明け宣言が出ない東北地方。
それなのに連日の暑さで体調も気分もなんだか良くない!!
せめて気分だけでもリフレッシュしたい!

そんな季節の変わり目、模様替えで気分転換をしたくありませんか?

模様替えをしたいとお考えのあなた!!
家具の買い替えはなかなか難しいけど、お部屋の雰囲気は変えたい…。

季節の変わり目

そんな時はクッションを変えるだけでも雰囲気は変わります。
「クッションは持っているの。」
お持ちのクッションでもカバーをチェンジするだけでお部屋の雰囲気は変わるんです!

部屋イメージ2

クッションカバーは模様替えにはマストアイテム
リビングはもちろん、お部屋のアクセントに、さまざまなシーンのコーディネートに役立ちます。
柄物もいいけどコーディネートが難しいと思っている方も、シンプルがお好きな方も、北欧がお好きな方にもオススメ!

シンプルだけれどもツートン配色がオシャレで上質な生地が心地よい!

センプレオリジナルのクッションカバーはいかがですか?
カバーであれば、模様替えで簡単に取り入れられちゃいますよ♪

>>>センプレについてはコチラ


>>>その他、模様替えにピッタリな商品はコチラ


センプレオリジナルのクッションカバーはカラーバリエーションが豊富で、裏表カラーが違うツートン配色がオシャレに見えちゃう!!
シンプルだから柄物と合わせても大丈夫!他のインテリアを邪魔しません!!

センプレオリジナルのクッションカバー
センプレが「MOSS」、「STONE」、「AQUA」、「SAND」、「SOIL」、「LEAF」、「FLOWER」7つのテーマをもとに、裏表と色違いのウルトラスエードを使用し、それぞれコーディネートしやすい5色をセレクトしたもの。

ウルトラスエード

ウルトラスエードって?
上質でまるでスエードのような独特のしっとりとした風合いとソフトで滑らかなタッチはマイクロファイバーならではの高い機能性!
更にはメンテナンス性を併せもったスエード調の人工皮革
(環境に配慮した素材と工程から紡ぎ出されています。)
優雅な質感で鮮やかな発色、耐光性、耐摩耗性、シワになりにくく、型崩れしないなどの様々な利点をもつ、高感度・高機能マテリアル。
ボリュームのある厚手の素材感と優れた耐久性に加えて多彩なカラーバリエーション♪
自動車や航空機の内装の他、家具・インテリア、クルーザー、ファッション、フットウエア、スマートフォンやタブレットのケース等、幅広い分野で活用されているんです!!

>>>ウルトラスエードを使用したソファについてはコチラ


★カラーバリエーション★

全21種類!!自分好みの配色が見つかるかも!?

クッションカバー

「AQUA」3種類

0645_moss

「MOSS」3種類

0645_stone

「STONE」3種類

0645_sand

「SAND」3種類

0645_soil

「SOIL」3種類

0645_leaf

「LEAF」3種類

0645_flower

「FLOWER」3種類


【お手入れ方法】

日常的に、汚れなどが発生したら速やかに汚れを落とすことが大切!
《ホコリや毛羽などの付着汚れ》
エチケットブラシで軽くブラッシングして取り除く。
《全体の汚れが気になる場合》
40°C程度のぬるま湯を染みこませ、固く絞った布やワイピングクロスで全体を拭く。
乾いたらエチケットブラシで毛並みを整えるようにブラッシング!
(このお手入れは月一回くらいの頻度で行うと効果的♡)
※ご注意:ぬるま湯は固く絞り、毛羽が強く乱れないように拭き取ることが大切◎。
また、布やワイピングクロスの汚れは充分取り除いて使用。


カバーのカラーバリエーション

クッションカバーCS
カラー:全21種類
サイズ:(L)450×450mm
    (S)330×330mm
価格:(L)5,400円+税
   (S)3,500円+税

ヌード1

クッション中材
素材 生地:綿100%
中材:グレイダックフェザー100%
サイズ:450×450mm
価格:1,500円+税

※クッションカバーSサイズはお取り寄せになります。
※同シリーズ、チェアクッションもございます。

>>>チェアクッションについてはコチラ


アップ2

いかがでしたか?
ダークカラーのソファでもクッションカラーを明るくしただけで雰囲気まで明るく見えませんか?
これからが夏本番!30℃超えの暑さも、簡単模様替えで気分涼やかに!
豊かなカラーバリエーションの中から自分好みの配色を見つけて気分転換してみてはいかがでしょうか。
ぜひ店頭にてお手にとってご覧ください♪

>>>真夏を気分涼しやかに過ごすアイテムはコチラ


>>>お求めの方・気になる方は店舗アクセスをチェック!


 


あわせて読んでおきたい!


こんな記事も読まれています。