2017.04.23

座るだけじゃない椅子!!本場イタリア生まれのカフェチェア。

家具 ,,,,,

今や日本中あちこちにある『カフェ』
大手チェーン店から個人でやっているオリジナルカフェまで種類は色々ですが
全てに共通する事は『コーヒー』を提供する事ですね♪

コーヒー

カフェを分類すると「シアトル系」「イタリア系」
それぞれに違いはありますが、
シアトル系
コーヒーを購入するお客さんとコミュニケーションを取りながら、大きめのカップにコーヒーを淹れる。
イタリア系
カップの容量が小さめで、バーテンダーのようにコーヒーを淹れるテクニックを魅せる。

どちらかというと日本人になじみがあるのはスターバックスコ-ヒ-などのシアトル系コーヒーショップですね(^^)

しかし!
今回は一日何回もコーヒーを飲む人がいると言われるコーヒーの本場イタリアのお話。

ラボットはインテリアを扱うお店なのに、
『なぜコーヒー?』と思ったそこのあなた!!

なぜなら今回ご紹介するのは…

『カフェチェア』だからです!!

センプレ カフェチェア

イタリアは日本のようなコンビニはなく、コーヒーなど軽食をとれる『バール』がなんと16万軒もあるといわれてます!!
イタリア人にとって『バール』は単なるカフェではなく、自分の気分で自由に立ち寄り利用する場所。
日本人の感覚だとびっくりしますが、イタリアのバールだと一杯100円ちょっとでエスプレッソが飲めるのです!!
缶コーヒーを買う感覚で美味しいコーヒーを飲めるのであれば、一日何杯も飲んじゃいますよね(^^)

イタリア カフェチェア

【イタリアやヨーロッパのカフェ】

イタリアのバールやカフェで昔から使用されているチェアは、シンプルなデザイン、なおかつ軽量で耐久性を求められて作られてきました。イタリアなどヨーロッパにはこのようなチェアがいたる所で使われています♪♪

センプレ オリジナルカフェチェアって?

イタリア・ウディネは自然に囲まれ、資源が豊富という事もあり、沢山の家具メーカー・椅子メーカーの工場があります。

そんな椅子の生産地イタリア・ウディネで長く作り続けられたモデルをSEMPREが座り心地と機能性にこだわって改良したものが「センプレオリジナルカフェチェア」。
『軽くて、丈夫』
『デザインはシンプルで無駄がない』
『使い勝手がよい』
そんな魅力あふれるチェアです。


【足元のラックを一工夫!!】

MILANO chair foot2

MILANO chair foot

実はこのカフェチェア、伝統的なデザインを一工夫し、足元に荷物をおけるようになっています♪
ご自宅ならカゴなどを置いて、ちょっとしたものを入れたり。
お店ならお客さまのバッグなどを置くスペースとして。
使い方は様々。
小さなお子様など、身長が低い方などは足元のバー部分に脚を置いて座る事もできます♪


【自分のお好みに合わせて仕上げができちゃう!!】

MILANO chair back

 

MILANO chair back2

こちらのカフェチェア。実は無塗装仕上げなのです。
木の感触がダイレクトに伝わってくる仕上がりでお届け。
何も塗られていない為…

なにを塗ってもOKなのです!!

オイルや蜜蝋、ペンキだったり…
アイディアは星の数ほど!!(これはさすがに言い過ぎですが…)

自分の家の家具に合わせたり、店舗の雰囲気に合わせてみたり…

DIY魂が疼いてしまうチェアなのです!!

是非世界で一つだけのチェアを作ってみて下さいね♪


【使い勝手のよい2つのデザイン】

GW センプレ 家具フェア2

背もたれは体に合わせて曲げ木をしてカーブになっています。シンプルなデザインだからこそ、場所を選ばず使う事ができますよ!

GW センプレ 家具フェア3

トーネットがデザインした曲げ木の技術を使っているチェア。持ち運びも簡単で細くてカーブのラインが柔らかい雰囲気。塗装の色を変える事で色々な表情を出してくれますよ!


【無塗装だけじゃない!ブラックもあります!】

cafe chair 塗装


ご自分で塗装という方法もありますが、最初から濃い色の椅子が欲しい!という方には『カフェチェア ブラック』がありますよ!ブラックですと、木の優しさは残しつつ、落ち着いた雰囲気に。
黒をベースに家具を選んでいる方や汚れを気にする方にぴったりですよ!

【MILANO ミラノ】
サイズ:W435×D450×H800・SH465mm
素材:ビーチ
カラー:無塗装,ブラック
製造国:イタリア
価格:無塗装 16,000円+税
   ブラック 25,000円+税 

【BENT ベント】
サイズ:W425×D510×H870・SH470mm
素材:ビーチ
カラー:無塗装,ブラック
製造国:イタリア
価格:無塗装 18,000円+税
   ブラック 27,000円+税

※椅子の座高が高くなっているため、店舗の椅子としてもお使いいただけちゃいます(^^)

『木にずっと座っているとおしりが…』
という方にはシートクッションがオススメ♪♪

クッション7

>>>シートクッションについて詳しくはこちら


>>>カフェチェア・シートクッションが気になる方は店舗アクセスをチェック!


あわせて読んでおきたい!


こんな記事も読まれています。

NEW


ACCESS・MAP

Labotto Living Style

福島県郡山市並木2-1-1

TEL 024-995-5855

定休水曜日

営業時間 10:00~19:00

人気エントリー

大峡健市(三和織物)

スタッフ募集中