2015.07.09

Wooden Storiesはデンマーク人デザイナーとの協同で生まれた家具ブランド

家具

150714_1

『デンマーク人デザイナーとの試み』

Danish design
Wooden Storiesのデザインは デンマークの伝統を踏襲しつつ、世界のインテリア業界でトップランナーとして活躍する二組のデンマーク人デザイナーと協同でデザイン開発を行っています。

— Morten Georgsen氏は、BoConceptやBang&Olfsenをはじめ世界的に著名なインテリア・プロダクトブランドにて、常に革新的なデザインを生み出してきた巨匠といえる存在。彼の新鮮かつ時には懐かしさを感じるアイデアの源は王道のアプローチ且つ豊富な実践知識。常に注目を集める製品は商業的にも数多くの成功を収めています。

–デンマークで今最もクールなライフスタイルショップとして知られる「Bolia.com」のインハウスデザイナーから独立し、二人組ユニットByKatoとして活動するTonny Glismand & Karl Rudiger氏 は、昨今数多くの賞を受賞し注目を集める若手デザイナー。暖かみがあり柔らかな表現を得意としたプロダクトを生み出しています。

150709_1
150709_2

『古き良きからはじまる新しいデザイン』

Scandinavian Trend
日本で知られる“北欧インテリア”といえば、アルネ・ヤコブセン、ハンス・ウェグナー、フィン・ユール…といった巨匠たちが残したデザインの数々、世界でその価値が認められるヴィンテージ家具、IKEAやマリメッコといった国民的ブランド、徐々に日本でも知名度が上がってきているMuutoやHAYといった若いブランド。でもそれだけではない、日本ではまだまだ知られていない、現在世界のインテリア業界をリードするのも北欧デザイナー。そこにこれまでmoda en casaが日本の家具市場で培ってきたノウハウも存分に活かしています。デンマークを代表するといっても過言ではない世界にその名を知られた上記二組の著名デザイナーがメインデザイナーとして展開する新しいブランドは他にはありません。そしてデザイン・価格・品質、全てのバランスが取れた製品を生み出す、それが
Wooden Stories、今まさにホットな北欧インテリアをお届けします。2014年の世界デビューからまだ間もないですが、ヨーロッパ・オセアニアからも既に多くのオファーを受けています。彼らがメインデザイナーであるインテリアブランドは日本初上陸、もちろん日本には日本独自の住環境に合わせた特別仕様にてお届けします。

『妥協なき品質とコストパフォーマンス』

European Engineering (the old way)
長年ヨーロッパでは低コスト品より、高品質な素材を選び熟練職人が丁寧につくりあげる伝統的な手法による製品が大切にされてきました。効率重視の作業にフォーカスするのではなく、本当の心地よさや仕上がりの美しさを追求し、永く使える丈夫なソファつくりが行われてきました。しかし近年ではこのようなヨーロッパのつくり方は高価になりすぎて衰退してきています。Wooden Storiesではホーチミン郊外の自社工場で、最近では行われなくなったヨーロッパの手法を取り入れながら、現代にフィットした製品づくりを行っています。

150709_3
150709_5
150709_4

Wooden Stories のベトナム工場では Frame Work – Upholst – Sewing ソファ生産の全工程を自社で行っています。総合プロデュース・技術管理をするのは、英国出身のソファマイスター・Bill Bash氏。世界最高級ソファブランドとして知られるデューレスタ社(UK)、ロッチデール・スピアーズ社(USA)にて長年工場長を務め、ソファ生産に熟した匠といえる存在です。
バシュ氏の技術ノウハウは妥協なきディテールはもとより、ワークフローに至るまで細かな指導が行われています。その熱意がWoodenStories工場立ち上げ当初からチームへ浸透し、高い技術を実現しています。常にデザイナーと技術者が対等な立場で議論を重ね、細かいニュアンスまで繊細に表現しています。

150709_6
150709_7
150709_8

ソファ内部のメインフレームには硬度が高く上質なチリ産パイン無垢材、シートのウレタンフォームは35kg/㎥のコールドキュアフォームを使用。そして、SETEX FOAM、ポケットコイル・Sバネ・ウェービングテープなど細かな材料のバランスは何度も試作を繰返し、各モデルごとに最良のバランスを探っていきます。(構造の詳細は各モデルにより異なります。) また、特筆すべき品質の一つが縫製技術。バシュ氏の技術指導はもとより、長年欧米向け高級ソファの生産実績があるベトナム職人による縫製の美しさは他では実現できない仕上がり。

私たちの製品へのこだわり、熱意、技術力はWooden Storiesのソファにたくさん詰まっています。

150714_2


あわせて読んでおきたい!


こんな記事も読まれています。